この店でしか買えない限定品:DJみそしるとMCごはんの通販サイト

DJみそしるとMCごはんにハマる

たまたまEテレに出ていたDJみそしるとMCごはん(以後おみそはん)の容姿が娘に似ていて(髪型&前歯)Youtubeで検索して見たPVがこれ↓

まあ言葉にできないのだが心を奪われたのが今年の春。

で、春から初夏にかけておみそはんを結構聞いて、気付いたらハマっていた。

アーティストにはまったらどうしますか?そのアーティストのTシャツを買いますよね、普通のはなし。

アーティスト名でググり、オフィシャルサイトを訪問し、物販コーナーを見て、迷わず買う。

で買ったTシャツがこれっす。

JUSTA JISUI

この夏はヘヴィロテ着用。おみそはんティか鬼太郎ティでひと夏まわした、おれ。

おみそはんティを買ったあともこの物販サイトではおみそはんベースボールキャップ(いちど新宿紀伊国屋へかぶって行ったけどサイズがあっていないことに気づいて放置)買ったりリピートしている。

突然の送料値上げメール

ところが10月のある日、おみそはん物販サイトを運営する会社から送料改訂のメールが届く。

昨今のヤマトのAmazon撤退、佐川の人手不足など物流問題の流れで止む無く送料を値上げすると、つきましてはXX月XX日より送料改訂すると。

でも見た瞬間、「それでも買うよ」と思った。

お金は大事だし高いより安いに越したことはないのだけれど、だ。

理由は簡単でおみそはんグッズはこの店でしか買えないから。送料が値上がろうが値下がろうが、そんなの関係ねー。

ファン心ってやつ

なにかのファンになると盲目的に受け入れることってないでしょうか?

談志が好きだから、どんなに暴言を吐いても好き。

エビスさんが好きだから、どんなにダメダメでも好き。

・・・的なニュアンスですが、ファンになるとその対象に対しては心が寛容になるのだ。

これ、ネットショップ運営にも非常に重要な心理だ。

この商品はこの店でしか売ってない。

この店のスタッフのXXちゃんの対応が大好きだ。

この店のデザインがイケてる。

ほんの一部ですが、例えば上記のような要素がある店はファン作りしやすい。

ファン作りは重要、ファン作りは大きな課題。

さて、どうやってファンを作っていくのかは環境によりいろんな答えがあり、このブログでもアイデアを共有していきます。

一緒に考えて参りましょう。

出典:

Screenshot of misosiru.jp

DJみそしるとMCごはん | ソニーミュージック オフィシャルサイト

Screenshot of www.rocket-exp.com

アーティストグッズ通販サイト「ROCKET-EXPRESS」

國安 淳史
外資系IT企業、ヘルスケアメーカー、PC周辺機器メーカーを経て2018年独立。2000年代から一貫してWEB/商品企画に携わってきました。趣味は音楽(Punk, Jam, Rock, Jazz)、読書(花村萬月、三島由紀夫)、飲酒(新宿を愛す)。1976年 長野県佐久市生まれ 東京都在住。