採択決定!小規模事業者持続化補助金

中小企業庁が日本商工会議所を通して毎年実施している「小規模事業者持続化補助金」の採択事業発表が2018年8月上旬にあり、当社プロジェクトが採択されました。案件規模としては総費用150万円以上・補助金額100万円という本補助金では最大値の補助をいただけることになりました。

平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金

今回の小規模事業者持続化補助金の採択率はおよそ30%だったそうです。提出資料はかなり作り込んだので自信はありましたが、実際に採択されるとかなり嬉しい。感動すら、しました。

さて本プロジェクトですが、2018年1月に施主であるクライアントからWEBリニューアルの相談を受け、所属する商工会議所から補助金の案内があり是非活用したいが、どうしたらいいのか?という問合せをいただいたことが始まりでした。

当時はまだ創業前でしたがすぐに情報収集や成功事例収集を開始し、2018年3月から本格的にプロジェクトをスタートさせました。補助対象事業を「コーポレートサイトのリニューアル」と「新規ECサイトの立ち上げ」としクライアント、商工会議所の協力を受けながら資料作成いたしました。資料作成は会社員時代に嫌という程いたしておりましたがいわゆる「公」に対し提出する資料は一般的な企業が作成する資料とは趣が異なり、頭を柔らかくして対応しました。この資料作成が何よりの経験・財産になり、そして当社の強み・自信につながりました。

本プロジェクトの補助事業は8月中旬より作業スタートし目下作業を進めております。

「小規模事業者持続化補助金」は年間1〜3回の募集が行われています。「公」の力を借りて、自社の売上を伸ばし、納税の形で「公」へお返しする、素晴らしい取り組みだと考えております。

次回の募集が決定しましたら本ブログでも情報共有いたします。次は御社が補助金を活用し商売にテコ入れしてみませんか?当社が全力で応援させていただきます!

國安 淳史
外資系IT企業、ヘルスケアメーカー、PC周辺機器メーカーを経て2018年独立。2000年代から一貫してWEB/商品企画に携わってきました。趣味は音楽(Punk, Jam, Rock, Jazz)、読書(花村萬月、三島由紀夫)、飲酒(新宿を愛す)。1976年 長野県佐久市生まれ 東京都在住。