厳選!2018年度版 自分で買ったMacBook Pro周辺機器

MacBook Pro 13inch 2018 を愛用しています。美しく、賢く、使いやすいからです。使っているパソコンや周辺機器に関する質問をいただく機会が多いので、元PC周辺機器メーカー社員の自分が厳選したMacBook Pro周辺機器をご紹介します。紹介する製品はほぼAmazonで買いました。コスパもいいものを選んでいます。

MacBook Pro 13inch 2018

Apple MacBook Pro Touch Bar 512GB SSD 13インチ Retina Displayモデル

メインで使っているMacBookです。持ち運ぶことが多いので13インチを使っています。このマシンにはParallels Desktopを使ってWindows10もインストールしています。理由は三菱UFJ銀行のネットバンキングがWindows環境でしか使えないため(改善してほしい!)。・・とはいえ納品するWebサイトの確認を一つのマシンでMacとWinともできるのは楽チンです。

マウス:Logicool ロジクール Bluetooth マウス M336 ブルー

Logicool ロジクール Bluetooth マウス M336 ブルー M336BL

マウスは接続するときにドングルが必要ですが、このマウスはBluetoothで接続するのでドングル不要。マシンを持ち歩いて帰ってきても、接続は自動で行ってくれるのでノンストレスで使えます。

ちなみにマウスを買うときに悩んだらロジクール製品の中から好みの色・形・価格のものを選べばOKです。理由は高品質だから。特にマウスの場合、塗装費用をケチるメーカーの製品は使っているうちに塗装が劣化しベトベトしてきます。マウス機能としては壊れていないのに塗装が劣化し捨てる、、なんて勿体無い。だったらきちんとした製品を買いましょう。ロジ社の製品は電池の持ちも他社製と比べて長いし、デザインやカラーリングもイケてる製品が多いです。

USB Type-cハブ:VAVA USB-C 8-in-1 ハブ

VAVA USB-C ハブ [ USB 3.0 x 3 & Type-c PD充電 & HDMI & イーサネット & SDカードリーダー x 2]  VA-UC006

その美しさと引き替えに、最近のMacBookはインターフェイスがUSB Type-cしかありません。でもBluetoothを使ったりHubをかませば非常に便利に使えます。Type-cハブを買うとき、機能条件として

  • USB3.0が複数台使えること
  • SDカードリーダーが付いていること
  • HDMIが付いていること
  • イーサネットアダプタが付いていること
  • PD(パワーデリバリー)機能が付いていること

として選んでいました。Appleは純正製品をリリースしていないのでサードパーティ製品を買うことになりますがたくさん同等製品があり悩んでしまいます。その中でなぜVAVAを選んだかというと

  • 実績あるメーカーだったから
  • アルミ筐体でデザインも許容範囲だったから
  • 要望機能が網羅されていたから

です。使っていると熱くなりますが、これはどのメーカーの製品でも同様の現象がおきます。イーサネットアダプタ搭載のわりには薄いのでモバイルにも便利です。

Mac用電源:Anker PowerPort Speed 1 PD30

Anker PowerPort Speed 1 PD30 (30W USB-C急速充電器)【折り畳み式プラグ/急速充電/Power Delivery】

Apple純正の電源アダプタは高い・重い・デカい、なので安価で、軽くて、小さい製品を探したところ、アンカーの電源アダプタを選びました。電源アダプタは激安中国製品を使うと最悪の場合、火を吹いて火事を起こしてしまいますので購入には注意が必要。その点アンカーは事故発生率の実績上、信用できるメーカーなので安心して使うことができます。しかも、小さくて軽くて安い、ときたら思わず「ありがとう」と言いたくなります。

仕事場では純正を繋ぎっぱなしで使い、外出時に持ち運ぶ用途として使っています。

USB Type-cケーブル:Anker PowerLine II USB-C & USB-C ケーブル 1.8m

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 2.0 ケーブル 1.8m 【USB-IF認証取得/超高耐久 / PD対応】

USB Type-cケーブルはアンカーの電源アダプタを買った際にリコメンドされたので、そのままアンカーのケーブルを購入しました。ケーブルを取りまとめるベルトが地味に便利。これで1,000円以内ってのも安いなあ。メーカーが本気でシェアを取りに来ている意気込みが伝わってきますが、実力も実績も価格競争力もある世界規模メーカーがこれをやると競合は厳しい商売を迫られてしまいます。

このケーブル自体は80kgのおっさんがぶら下がっても断線しないとのこと。タフネス。

光学ドライブ:ロジテック Blu-rayディスクドライブ for Mac Type-Cモデル

ロジテック Blu-rayディスクドライブ for Mac Type-Cモデル USB3.0 スリム シルバー LBD-PVA6UCMSV

MacBook Proをはじめ薄型ノートPCには光学ドライブが非搭載です。だからこその軽量が魅力ですが、CD音源をリッピングしたりソフトウェアをインストールする際には光学ドライブは必要です。MacBookに近いシルバー筐体のBDドライブはロジテックだけ。それだけで選択理由になりますが、安定した動作、高速なデータ転送、小さくて軽い、とスペックとしても問題ありません。ちなみにMacでWindowsを動かすソフトParallels Desktopを使ってWindows OSをインストールする際は、アマゾンでWin10 OSを購入しこちらのドライブを利用してインストールしました。無いと不便、それが光学ドライブです。

Bluetoothレシーバー:エレコム Bluetooth オーディオレシーバー

エレコム Bluetooth ブルートゥース オーディオレシーバーステレオミニ 光デジタル接続 AAC/aptX対応 LBT-AVWAR700

最後に紹介するのはエレコムのBluetoothレシーバーです。MacBook Pro内の音楽ファイル、YoutubeやSpotifyなどの音源をBluetoothで手持ちのオーディオに飛ばして楽しむのに使っています。これがあるとiPhoneやiPadからも音源がオーディオシステムに飛ばせるので非常に楽しい。時々、子供が好きな音楽をYoutubeで探し爆音で再生してあげると、リビングがダンスフロアにかわります(笑。

以上、実際に自分が使っているMacBook Proに最適な6つのデバイスを紹介しました。最新機器は使いよう。いいものを使えば作業時間の削減につながり、それは結果的に自分の利益となり生活を楽にすることができます。選ぶことを楽しみながら、これからも新製品に目を光らせていきます。

 

追記

appleより「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) ソリッドステートドライブ修理プログラム」が発令!

13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) に搭載されている一部の 128 GB または 256 GB ソリッドステートドライブ (SSD) に、データの消失やドライブの故障を引き起こす可能性のある不具合があることが判明しました。この問題が確認されているのは、2017 年 6 月から 2018 年 6 月までの間に販売された 13 インチ MacBook Pro に搭載されているドライブです。

対象のユーザーはご留意ください。

國安 淳史
外資系IT企業、ヘルスケアメーカー、PC周辺機器メーカーを経て2018年独立。2000年代から一貫してWEB/商品企画に携わってきました。趣味は音楽(Punk, Jam, Rock, Jazz)、読書(花村萬月、三島由紀夫)、飲酒(新宿を愛す)。1976年 長野県佐久市生まれ 東京都在住。