Google攻略など無理ずら!:コアアルゴリズムのアップデート

google

運営するWEBサイトの検索順位を気にしないサイトオーナーはいないと思います。そんな検索順位を決定するGoogle社の計算式が「また」変更されましたって話題です。

2018年4月18日にGoogleのコア・アルゴリズムがアップデートされました。わかりやすく言うとGoogleの検索結果を表示する仕組みが変わりました。

ちなみに4月18日の前は3月2日にもアルゴリズムがアップデートされています。

つまりGoogleに「不変」などないのです。

当社は考えます。SEO(サーチエンジン最適化)の独自施策は意味がありません。Googleを相手に、彼らを攻略するなど無意味なのです。例えるなら、毎回毎回言うことが変わり、要求が変わり、好みが変わるわがままな恋人、キャバ嬢、ホスト=Googleてなところでしょか。それを攻略しようと躍起になるのは、ナンバーワン・キャバ嬢や人気ホストを手中に収めるのと同様に困難であり、仮に手に入れたとしても移り気の早い彼らはすぐ消えてしまいます。

GoogleにもSEOにも、もう振り回されないぞ!(笑

したがってWEBサイトを構築し運用するときに出来ることは、SEO効果の高いツールを選択することだと考えています。ツールが勝手にGoogle先生の好みにサイトのデータを編集してくれる仕組みを使いましょう、ということです。当社の答えのひとつがブロギングツール「Wordpress」を使ってサイトを構築することです。WordpressはGoogleが喜ぶソースコードを熟知しています。また今回のようにGoogleのアルゴリズムが変更されれば、近いうちにWordPress自体もアップデートされ、現在のGoogleに合わせたサイトになるようにしてくれます。

ワードプレスはSEOに対し100点の効果は出せませんが、何もしなくても70点の効果を継続的に出し続けることができると考えています。端的にいうと「楽に効果を上げ続けることができる」のです。

素晴らしいツールですな。

國安 淳史
外資系IT企業、ヘルスケアメーカー、PC周辺機器メーカーを経て2018年独立。2000年代から一貫してWEB/商品企画に携わってきました。趣味は音楽(Punk, Jam, Rock, Jazz)、読書(花村萬月、三島由紀夫)、飲酒(新宿を愛す)。1976年 長野県佐久市生まれ 東京都在住。